We re:define

with fresh eyes for a better future

Vision.

既存のバイアスにとらわれず、新しく面白い視点で世界を再定義すること

Value.

1. Corporation < Collaboration

私たちは、個人の力を重視します。世界中の優秀な個人のリソースをリアルタイムで必要な分だけ調達することで、組織を小さく維持し政治や無駄な間接業務を排除しながら、高いクオリティの仕事をします。素晴らしい仕事はいつも、野心的で、よく働き、爆発せんばかりのエネルギーに満ちた個人によってもたらされると考えています。

2. Do it youself

バックミンスター・フラーが、「専門分化とは事実上、奴隷状態のおしゃれな変形にすぎない」と述べたように、分業化・専門分化は1人では何もできない状態を生み、個人の力を奪います。私たちはテクノロジーを活用しながら新しいことを学習し、個人としてできることを増やすことを重視します。そしてこれこそが他者への理解を深め、コラボレーションを上手く進める力に繋がると考えています。

Service.

Business partner.

Board member.

代表取締役

小林 浩之 | Hiroyuki Kobayashi

1982年大阪府吹田市生まれ。
神戸市外国語大学国際関係学部卒業後、2004年にパイオニア株式会社に入社。国際本部で海外マーケティングを担当。
2007年に本質的なビジネススキルをつけたいという想いで、まだモバゲーもなく無名だった株式会社ディー・エヌ・エー(DeNA)に転職。
毎月数千件の電話をする営業からスタートし、在籍最後の4年間はデジタルマーケティング組織の責任者として、マーケティングの全体戦略の策定/プロジェクト管理/メディア&広告代理店との折衝/マーケティングKPI設定と管理/30名ほどの組織マネジメントを経験。
2014年に独立し、上場企業からスタートアップまで様々な企業のデジタルマーケティングのインハウス化プロジェクトに関わり見識を広げた後、2018年3月に株式会社CALLOSUMを創業。

取締役

船登 惟希 | Yoshiaki Funato

1987年新潟県佐渡島生まれ。
東京大学理学部卒業。在学中より参考書を執筆し、現在20冊以上の著書出版。
2012年に株式会社ディー・エヌ・エーに新卒入社。マーケティング事業部にてEコマースのデジタルマーケティングを担当し、1年目でMVP獲得。
2015年に一度起業したのち2018年に株式売却。2018年3月より株式会社CALLOSUMを創業。

Company profile.

会社名  : 株式会社CALLOSUM(カローサム)

役員   : 代表取締役 小林浩之

       取締役   船登惟希

事業内容 : マーケティング支援事業

       インターネット広告代理事業

       学習塾事業

       アパレル事業

資本金  : 5,000,000円

会社設立 : 2018年3月

住所   : 東京都渋谷区松濤1丁目16番7号 3F